天然漆喰「カルクウォール」

カルクウォールの生成

スイス漆喰はスイスアルプスの純粋な石灰を約950度の低温でゆっくり焼成することで細かく均一な粒子の生石灰を生成し、それを6ヶ月間水で熟成させてつくります。


その白さが続く理由

純度95%以上のアルプルの石灰石を9割使用し製造されるスイス漆喰の結晶構造は水晶のように透明乱反射して、透明感のある白になり、その白色が退色することはありません。
漆喰は殺菌性が非常に高くカビが発生しにくい事と静電気を発生させない事も特徴で退色しないだけでなく、汚れとなるものが根本的に付着しにくい事がその白さを保つ理由となっているのです。
そして自然で輝くような白さを保ちながら長い年月をかけてより硬く、強くなってゆきます。


本物の質感を楽しむ

天然の素材がもつあたたかみのある味わいを感じることのできるスイス漆喰。光をおだやかに反射するので、やさしい雰囲気をつくります。ライトアップにより昼と夜で違う表情を楽しむことができます。


ライフスタイルに合わせて楽しむ

さまざまなライフスタイルに対応できるのもスイス漆喰の特徴のひとつ。内装・外装を問わず、あらゆるシーンにお使いいただけます、また10色の天然鉱物顔料で調色して自由な色とテクスチャーを表現することもできます。

カルクウォールのいいトコ7

安全性
安全な製品づくり
スイスアルプスから産出する純度の高い天然素材100% 完全成分表示です。
健康的
アレルギー病気対策
Ph12以上の強アルカリ性でカビなどの菌類が生息できない環境を作ります。
防火性
火事に強い
漆喰は非常に燃えにくく、不燃材としての認可を受けています。
遮熱効果
夏涼しい
赤外線反射率91%で一般的なサイディング等と比べ15-20度表面温度が低いです。
防臭性
匂いが残らない
強アルカリ性は、有害化学物質や有機物を分解するので食べ物やペットの匂いも消します。
耐久性
キレイが続く
静電気を発生させないので汚れが付きにくく、無機物質なので紫外線で劣化しません。
調湿性
結露しない
杉の木と同じ多孔質で呼吸しているので湿気をコントロールし空気を浄化し清浄に保ちます。