屋根リフォームで耐震性もアップ

古いセメント瓦の屋根をリフォームするという事で
今回はお客様の意向もあり、耐震性もアップする
軽い屋根材ROOGA(ルーガ)に葺替えました!!


かなり劣化していました。

今回選んで頂いたROOGAは
瓦の形をしていますが本物の瓦ではありません。

これ商品は軽くて、丈夫で、耐久性も良く、
厚みがあるので防音効果もある材料なんです。

屋根が軽いと言う事は木造住宅の耐震性にとっては重要です。
ちょっと思い起こしてみてください。小さな子どもを肩車したときと、
自分よりも体重の重い人を肩車したときに身体に感じる重さ、安定感の違いを。
もし、そこに大きな地震が起こったらどうでしょう?
きっと、大きくバランスを崩し、前後・左右に大きく揺れてしまうはずです。
つまり屋根を軽くするだけでも耐震補強になるんです。

しかし何よりも家がキレイになるのは最高に気持ち良いですね!

記事カテゴリー

過去の記事